五十肩 完治 期間

五十肩が完治するまでにはどれくらいの期間がかかるの?

スポンサーリンク

五十肩になってしまうと、高い位置にある物が取れなくなったり、朝起き上がるときの踏ん張りで痛みが走ったりと、とても辛いですよね。
この五十肩が完治するまでにはどれくらいの期間が必要になってくるのでしょうか?
五十肩が治るまでには、一般的に半年から1年ほどかかると言われています。
誤った処置などによって悪化させてしまうと、場合によっては2〜3年ほどかかってしまうこともあるようです。
逆に、初期の段階できちんと病院での治療を受けていれば、1ヶ月半くらいでも治ってしまうことがあるようです。
完治までの期間を長くしてしまう誤った処置というのは様々あります。
例えば、初期症状の段階では患部を冷やす必要がありますが、ここで温めてしまったり、中期では温める必要が出てきますが、ここで冷やしてしまったりというのが代表的です。
このほかにも無理なストレッチや体操・マッサージによって症状を悪化させてしまうと言うこともあります。
特にも初期の段階でいきなりストレッチなどをしてしまうと、症状が悪くなってしまいやすいです。

スポンサーリンク

多くの場合は最初に強い痛みがあるのですが、しばらくすると痛みが和らいできます。
最初の痛みを我慢しているうちに痛みが取れてきたので病院には行かなかったという方も多いのではないでしょうか?
このため、五十肩は慢性的に痛みが続きやすいのです。
初期の段階で治療を始めれば、その後も適切に処理をおこなうことができ、結果として治療に必要な期間を短縮することが可能です。
また、現在は慢性的な状態になってしまっているとしても、一度病院で診てもらえれば、必要な体操の仕方などについても指導してもらうことができるでしょう。
なかなか忙しく、病院に行く余裕はないかも知れませんが、時間をつくって一度整形外科を受診してみましょう。
今の負担を軽減するための方針を示してもらえるはずです。
逆に、自力で何とか治そうと奮闘したり、テレビや雑誌の健康情報を鵜呑みにすることによって、症状が長引いてしまう場合もありますので、注意するようにしましょう。

スポンサーリンク

 

 

五十肩に悩む人たちに人気のサポーター

 

五十肩は治るまでにかなり時間もかかってしまうことも多く、
痛みや負担を軽減させるためにサポーターを活用している人も多いです。

 

しかし、一言にサポーターといってもたくさんの種類があって、
どれを使えばいいのか悩んでしまいますよね…

 

初めてサポーターを使用する時には、
まずは多くの人から人気のあるものを選んでみるといいでしょう。

 

それからだんだんと自分に合うようなサポーターを探してみるといいかもしれませんね。

 

多くの方々に人気のあるサポーターは以下からどうぞ♪

 

>>>人気のサポーターはこちら<<<

関連ページ

五十肩の痛みが生じる部位はどこ?
五十肩は注射で治るのか?
五十肩に効果のあるステロイド注射とは?副作用は大丈夫!?
五十肩に効果のあるヒアルロン酸注射とは?副作用の心配はないの!?
五十肩の痛み止めの注射にはどんなものがあるの?
注射はニガテ…五十肩の注射は痛いの?
五十肩のリハビリにはどのような運動をすればいいの?
五十肩を治すには?気合いで腕立て伏せしちゃう?
五十肩のリハビリ期間はどれくらい?
激痛の伴うリハビリは逆効果!五十肩は無理せず治しましょう
五十肩で肩や腕がだるい…何か解決方法はないの?
本当に五十肩に有効!?電気での治療方法とは?
これって関係あるの?五十肩とアルコールについて
つらい五十肩の対処法!負担の少ない楽な寝方とは?
五十肩によって筋肉が固まるときはどう対処する?
五十肩を治すには筋肉トレーニングが効果的?
五十肩の治療には何科の病院に行けばいい?
五十肩の拘縮が治らない原因とは?
五十肩によいお灸のつぼは?
五十肩の完治とは?
五十肩の治療には枕の高さを調節する
五十肩で発熱の症状が出ることもある
五十肩によるだるさやしびれの対処方法
五十肩のリハビリに温泉は有効?
五十肩のリハビリに水泳は有効か?
五十肩は若者でもなることがある?
五十肩の治療にツボ押しがいい?