五十肩 リハビリ 運動

五十肩のリハビリにはどのような運動をすればいいの?

スポンサーリンク

五十肩を治していくためにはリハビリの運動が必要になってきます。
しかし、具体的にどのような運動をすればいいのかわからないですよね。
ここではリハビリのやり方についてご紹介したいと思います。
五十肩の症状がだんだんと収まってきて、これから回復に向けて運動を行っていくという時の参考にしていただけると幸いです。
まず、最初に気をつけなければいけないのはリハビリを行うタイミングについてです。
五十肩の症状は、初期には激痛が伴い、だんだんと痛みが和らいできます。
この痛みが和らいでくる時期の事を慢性期と呼ぶのですが、リハビリを始めるのはこのタイミングです。
初期症状の激痛に耐えながらリハビリを無理に行うと、よけいに症状を悪化させてしまい、治りが悪くなってしまう恐れがあります。
調子を見ながら、すこしずつ始めるようにしましょう。
それでは具体的なリハビリのやり方についてみていきましょう。

スポンサーリンク

まず、立っている状態から体を前かがみにさせて、腕をブラブラとさげます。
そして、体全体をゆっくりと回して動かし、その動きに合わせて腕も自然に円を描くようにします。
これによって、重力の影響やほかの筋肉を損傷させることも少ない状態で、肩の関節を少しずつ動かすことができます。
これは、痛みが和らいできたときにオススメの方法です。
少しずつ動かして、肩が固まってしまわないようにちょっとずつやってみましょう。
1回あたりだいたい30回くらいが目安ですよ。
他にも運動の方法はあるのですが、一度にたくさんやってしまうと逆に肩を痛めてしまいますので、慎重に少しずつやっていきましょう。
リハビリを始める時には意欲も高く、ついつい頑張ってしまいがちです。
しかし、大切なことは時間をかけてゆっくりと元の状態に戻していくことです。
そのためには、焦らずにじっくりと行っていく必要があるでしょう。
そのために必要な運動などの情報は、他の記事でもご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

 

 

五十肩に悩む人たちに人気のサポーター

 

五十肩は治るまでにかなり時間もかかってしまうことも多く、
痛みや負担を軽減させるためにサポーターを活用している人も多いです。

 

しかし、一言にサポーターといってもたくさんの種類があって、
どれを使えばいいのか悩んでしまいますよね…

 

初めてサポーターを使用する時には、
まずは多くの人から人気のあるものを選んでみるといいでしょう。

 

それからだんだんと自分に合うようなサポーターを探してみるといいかもしれませんね。

 

多くの方々に人気のあるサポーターは以下からどうぞ♪

 

>>>人気のサポーターはこちら<<<

関連ページ

五十肩の痛みが生じる部位はどこ?
五十肩が完治するまでにはどれくらいの期間がかかるの?
五十肩は注射で治るのか?
五十肩に効果のあるステロイド注射とは?副作用は大丈夫!?
五十肩に効果のあるヒアルロン酸注射とは?副作用の心配はないの!?
五十肩の痛み止めの注射にはどんなものがあるの?
注射はニガテ…五十肩の注射は痛いの?
五十肩を治すには?気合いで腕立て伏せしちゃう?
五十肩のリハビリ期間はどれくらい?
激痛の伴うリハビリは逆効果!五十肩は無理せず治しましょう
五十肩で肩や腕がだるい…何か解決方法はないの?
本当に五十肩に有効!?電気での治療方法とは?
これって関係あるの?五十肩とアルコールについて
つらい五十肩の対処法!負担の少ない楽な寝方とは?
五十肩によって筋肉が固まるときはどう対処する?
五十肩を治すには筋肉トレーニングが効果的?
五十肩の治療には何科の病院に行けばいい?
五十肩の拘縮が治らない原因とは?
五十肩によいお灸のつぼは?
五十肩の完治とは?
五十肩の治療には枕の高さを調節する
五十肩で発熱の症状が出ることもある
五十肩によるだるさやしびれの対処方法
五十肩のリハビリに温泉は有効?
五十肩のリハビリに水泳は有効か?
五十肩は若者でもなることがある?
五十肩の治療にツボ押しがいい?